TOP 頁案内 2017年以前の鎌ケ谷風景 2018年新人選手歓迎会 2019年新入団選手歓迎式典 
ファイターズ鎌ケ谷情報
- -


五十幡、盗塁王を狙う
2021.1.23
 規格外の走力で盗塁のプロ野球記録を狙う。日本ハムにドラフト2位で入団した五十幡亮汰外野手(中大)。
昨年12月の入団発表の際に「世界の盗塁王」と呼ばれた福本豊氏(元阪急)の通算1065盗塁などの大記録を目標に掲げた。
「本当に狙っていきたい。塗り替えてやろうという気持ちを常に持って、結果にこだわりたい」と大望を抱く。
-
細川と五十幡(右)
写・記事、時事通信社
-

齊藤伸合流、自主トレ
2021.1.21
新型コロナウイルスの陽性判定を受けて療養していた
育成ドラフト2位、斉藤伸治投手(22)が21日、鎌スタで行われている新人合同自主トレに合流した。
-
写・goo
-

秋吉の自主トレ
2021.1.21
秋吉亮投手が減量で守護神奪還を誓った。鎌スタで自主トレ中の右腕。昨季は12セーブで、
プロ入り後最悪の防御率6・37に終わった。抑えの定位置を取り返すためオフはダイエットに挑戦中。
-
写・goo
-

新人お披露目会のオリジナル動画をFFTVで配信
2021.1.18
球団はは18日、政府からの新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け開催中止となっていた
「2021ルーキー鎌スタ☆お披露目会」を観戦できなくなったファンへ向けて、
伊藤大海投手ら新人7選手による愉快な座談会や熱いメッセージなどを
FFTV(ファイターズファームTV)内の会員専用ページで動画配信すると発表した。 

ファン必見の動画は手形採取や書初めの様子など19日から不定期ながら3回に分けて配信される予定となっている。
-
写・球団→goo
-

伊藤、初ブルペン
2021.1.15
伊藤大海投手が15日、初ブルペン入りした。鎌スタでの新人合同自主トレ第2クール最終日、
古川裕大捕手とコンビを組み、室内練習場で立ち投げで22球を投げ込んだ。
-
写・goo
-

五十幡がタイトル狙う
2021.1.14配信
新人合同自主トレに参加しているドラフト2位の五十幡亮汰外野手(22)=中大=が、
陸上短距離仕様に近づけた特注スパイクを導入している。軽量化と金具の歯の位置にこだわり、製作された。
異次元の走力を持つルーキーは心強い援軍を受け、1年目から盗塁王&新人王を本気で獲りにいく。
-
写・goo
-

元気印の今川優馬
2021.1.14配信
1月9日、新人合同自主トレが千葉県の鎌ケ谷スタジアムでスタートした。震えるような寒さの中で始まった初日、
新人7選手の中で存在感を放っていたのがドラフト6位指名の今川優馬だった。
練習後に取材に応じる際も相手の目を見て、ハキハキと応える姿勢が好印象。
趣味を聞けば「バッティングです!」と即答。 今季、インタビューをしてみたいと思わせてくれる23歳だ。
-
写・記事 BB

伊藤大海

五十幡亮汰

古川裕大

細川凌平

根本悠楓

今川優馬

松本遼大
写・ BB

堀投手、自主トレ
2021.1.12

写-goo
堀瑞輝投手が千葉・鎌ケ谷で自主トレを敢行。ランメニューやキャッチボールを黙々とこなした。
20日から兵庫県内で鉄腕宮西と合同練習の予定で「ついていけるように、
しっかり貯金をしておかないと」と、必死だ。初詣のおみくじは、大吉をゲット。
今季50試合登板を掲げる左腕は「下半身が大事だと改めて思った。1年間、戦える投球をしたい」と気合を入れた。

吉田輝、初ブルペン
2021.1.11


球団提供-goo
12日に20歳の誕生日を迎える吉田輝星投手(19)が、
目標の開幕ローテ入りへ“開幕投手”に名乗りを上げた。
沖縄・名護で自主トレを行った11日、今年初めてブルペン入りし、
立ち投げで20球を投げた。2月7日に予定されるチーム初実戦登板に照準を合わせ、
キャンプインからアピールすることを誓った。

有原選手、会見
2021.1.10
ファイターズからポスティングシステムを利用し、米大リーグのレンジャーズへの移籍が決まった有原航平投手(28)が10日、
鎌スタで記者会見し、「スタートの舞台に立てたので、ここから頑張っていきたい。ファイターズの代表として恥じないように頑張る」と決意を語った。
有原は先発での起用が見込まれており、大リーグ公式サイトによると、契約は2年総額620万ドル(約6億4000万円)。
会見には同僚の上沢投手から花束を受け取り、栗山監督が同席しコメントした。
「メジャーリーガーをねじ伏せてくれる投手になると信じているし、夢見ている。一ファンとして見られるのが楽しみ」と会見に応じた。

写・時事通信社


新人自主トレ開始
2021、1、9
ファイターズ7選手(育成2位の齊藤伸治投手を除く)の新人7名の合同自主トレーニングが1月9日(土)、鎌スタでスタートした。
栗山英樹監督ら一軍の首脳陣とファームのコーチ陣が見守る中、
7名の新人選手たちがグラウンドでのキャッチボールやノック、室内練習場でのバッティング練習などのメニューをこなした。

右奥の伊藤選手

伊藤選手
写 時事通信社

2021ルーキー鎌スタ☆お披露目会・中止
2021.1.8
球団は鎌ケ谷スタジアムでは、新型コロナウイルス感染拡大による1都3県を対象とした政府からの「緊急事態宣言」の再発令を受け、
1月17日(日)に開催を予定していた〈2021ルーキー鎌スタ☆お披露目会〉を中止すると発表した。
併せて8日(金)以降はしばらくの間、不要不急の外出自粛、関係者との接触やファン同士の密を避けるため、スタジアム敷地内の正門より先の入場を制限する。

当サイトではファン同士のデーター交換(写真も含め)が難しくなってきたため、許可されているメディアの映像以外は掲載出来ません。


上沢投手、開幕任せろ
2021.1.7
写-goo
上沢直之投手(26)が7日、2年ぶり2度目の開幕投手に名乗りを上げた。千葉・鎌スタで自主トレを公開し、
キャッチボールなどで汗を流した右腕は「狙いたいというか、やらないとダメだと思う。そこを目指してやっていきたい」と真剣な表情で語った。

 エースの有原が米大リーグ・レンジャーズへ移籍。技術面、精神面でも尊敬し、
慕っていた兄貴分だったこともあり、「所属チームが決まったときに、最初にメールをもらった」と誇らしげな様子。
一方で「ネットを見たら、ネットの方が早かった」とやや自虐的に笑った。

 チームとして有原の抜けた穴は大きい。だからこそ「有原さんが担っていた役割を、誰かが補わないといけない。
僕が一役買ってでたい」と次代の大黒柱としての責任感をにじませる。


新入団選手・入寮
2021.1.6
代表撮影-時事通信社

ドラフト1位ルーキー伊藤大海投手が6日、鎌スタの勇翔寮にに入った。
「ここからプロ野球選手としてスタートする。また新たな挑戦に向かって頑張っていきたい」と話した。
北海道出身選手として球団史上初めてドラフト1位指名を受けた。
入寮に際し、私服やテレビなどは持ってこなかったそうで「充実した環境にしてしまうと気が緩んでしまう。
自ら追い込んでいこうと思った」と語った。

新型コロナの感染を調べるPCR検査で陽性と判定された育成ドラフト2位の斉藤伸治投手を除く新人7選手が入寮した。
新人合同自主トレーニングは9日から始まる。

鎌スタ厳戒態勢
2021・1・5
吉村浩GM(56)が5日、千葉・鎌スタについて「立ち入り禁止に近い感じにしたい」と方針を明かした。
新型コロナウイルスの感染再拡大や変異種の国内への流入を考慮しての対策で「厳格に施行したい」と話した。
そのため寮生以外は原則的に立ち入り禁止となるが、上沢や大田ら首都圏に生活拠点がある選手の調整は条件付きで容認する。
「ウエート場は完全に分けたい。ロッカーも分ける」と屋内の練習では、密になる環境を防ぐため、練習時間をずらすなどして対策する。
また、現在帰省している寮生については、休暇後にPCR検査を受診させる方針。
さらに、「いったん帰ってきたら、外泊できないようにしたい」と可能な限り感染予防に努める。

1月5日、自主トレを終わり引き上げる大田選手
goo
大田泰示外野手(30)が、ファイターズ愛を宣言した。5日、千葉・鎌スタで自主トレを公開。
プロ13年目、早ければ今季中に取得する国内フリーエージェント(FA)権について、現状は行使しない意向を示した。
また、メジャー移籍がかなわなかった西川遥輝外野手(28)と再び同じグラウンドでプレーできる日を心待ちにした。
21年シーズンをスタートさせた大田が明言した。「今のところ、そんなFAに対していろんな考えがない。
チームに貢献して、ファイターズを盛り上げたいなという気持で今はいます」。
早ければ今季中に取得する国内FA権を現状は行使しない意向を示し、ファイターズ愛を貫く姿勢をみせた。


齊藤伸コロナ陽性
2021・1・5
球団は5日、育成ドラフト2位の斎藤伸治投手がPCR検査の結果、新型コロナウイルスの陽性と判定されたことを発表した。
斎藤伸は9日から千葉県鎌ケ谷市のファーム施設で行われる新人合同自主トレに参加するため、入寮前にPCR検査を受検。
2日に陽性反応が出たという。  無症状で球団内に接触者はなく、現在は自宅で療養している。新人合同自主トレの合流日は未定という。


- 謹 賀 新 年
2021年元旦

-
ザワつく鎌ケ谷限定 かまたんスナック(コーンポタージュ味)
お問い合わせ先 〒273-0103鎌ケ谷市丸山1-2-25 ニッポー株式会社+CNT
℡0120-441-546    9:00-17:00(土・日祝日・年末年始を除く)

- -
1月12日 (日)  鎌ケ谷屋内練習場で【2020年度新入団選手歓迎式典】が行われ
鎌ケ谷市の幹部と場内約2000人弱のフアンに囲まれ楽しく行われた。
今回、は昨年と様変わりし参加者が例年通りというか、かなり減少したように見受けられた。
- - -
場外の様子
-
選手出入り待ちと練習風景見学で大混雑
-
鈴木健・石川直選手らが練習終わって
-
13時20分~入場直後
今年は室内練習場付近から外周道路のライトポール付近までの行列
- - - - -
選手入場

113

112

111・67

65・62

47・48

33・28
先ず壇上に上がって自己紹介&抱負
鎌ケ谷市長に住居転入届け提出

28

33

48

47

62

65

67

111

112

113
鎌ケ谷清水聖士市長と森谷宏市議会議長の挨拶
- -
鎌ケ谷市役所に飾る手形作成
- -
鎌ケ谷名産“梨”のプレゼント
- - - -
 
市内少年野球チームより花束贈呈
- -
交 流 会
 ファンの質問に答えるルーキー
カビ―の似顔絵
 
自分の好きな文字

28

33

48

47

62

65

67

111

112

113
フイナーレの人文字

首都圏事業部長の挨拶

“20”新入団選手自主トレ開始
2020.1.8
1月8日、河野竜生投手ら、新入団選手10選手が自主トレをスタートした。
28

33 

48

47

62

65

67

111

112

113
河野選手らが入寮
2020.1.7
28

33

48
2019年10月17日にドラフト指名選択会議でファイターズから指名された10選手が鎌ケ谷の勇翔寮に入寮した。
1位指名の河野竜生選手は6日15時過ぎに到着。この日は8名が入寮した。
7日には上野響平選手が入寮し、新入団選手10名が8日からの自主トレに備え入寮が終了した。




新入団選手自主トレ開始
2019.1.9
1月9日、吉田輝星投手ら、新入団選手8選手は栗山監督の訓示後、自主トレをスタートした。
吉田輝星選手

吉田輝星選手

野村裕紀選手

生田目翼選手

万波中正選手

柿木蓮選手

田宮裕涼選手

福田俊選手

海老原一佳選手

吉田輝星が入寮
2019.1.6
1月6日、吉田輝星投手、「勇翔寮」に入った。ファン約100名と50名ぐらいの報道陣が早朝より詰めかけ
選手らの入寮に
右往左往と動いた。また、鶴岡選手らのベテラン選手に交ざって清宮選手の自主トレも見られた。

自動車から降り勇翔寮に入る吉田輝星選手

勇翔寮の前でポーズを取る。


大勢のマスコミ
自主トレの鶴岡選手らのグランド

2018年ドラフト指名選手が鎌ケ谷タウンを見学訪問
11月7日、吉田輝星、野村佑希、福田俊と育成の海老原一佳の四選手が
鎌ケ谷二軍施設を訪れ見学をし食事などを共にして過ごした。

勇翔寮に入る野村佑希

室内練習場を見学する吉田輝星

スタジアム正面での福田俊と吉田輝星
11月6日は雨模様のため室内練習場での見学となった。
左から生田目、万波、田宮、柿木の4選手と本村選手教育長


阪神・交流戦
18.4.14
今季も鎌ケ谷タウンで交流戦が開催された。試合は2対7で勝を虎に食われてしまった。
試合終わり近くには雨が降り出し、冷たい“すきまかぜ”が肌身に刺さる観覧席。
黄色ユニで埋め尽くされた場内に圧倒されながら、意地の応援も空回りの一日でした。
- -

清宮幸太郎が入寮
18.1.8
ドラ1ルーキー・清宮幸太郎が8日、勇翔寮に入寮した。
この日は北浦竜次も入寮し、新人全7選手が入寮を済ませ、1月9日から自主トレがベテラン勢に混ざり始まる。
- - - -